ダグ・レアド

ダグ・レアドは、Carbon Black のグローバル マーケティング活動を担当し、市場戦略/構想の定義、ブランディング、製品ポジショニング/セグメンテーション、需要創出、チャネル マーケティングを指揮しています。企業がCRM (Siebel)、ビジネス インテリジェンス (Qlik)、ソーシャル メディア マーケティング (Google/Wildfire)、データベース (Oracle)、コンプライアンス (SAP/Virsa) などの高成長分野で差別化を図り、各分野をリードできるようサポートした輝かしい実績があります。Carbon Black 参画前に勤務していた Couchbase 社では、NoSQL データベース市場におけるリーダー的地位の確立に貢献しました。Couchbase 社以前はWildfire 社のマーケティング部門を統括し、ソーシャル プロモーション ツールからクラス最高のマーケティング プラットフォームへのリポジショニングによって同社を再活性化し、Google による買収まで導きました。それ以前は、ビジネス インテリジェンス ソフトウェア企業の Qlik でマーケティング活動を指揮し、年間売上高を 3 年で 4 倍に成長させて新規上場の立役者となりました。SAP/Virsa、Siebel Systems、Oracle の各社でもエグゼクティブ マーケティング ポジションを歴任しました。

Hex_Dots_40pct

その他 エグゼクティブ チーム