トニー・ツィンガーレ

トニー・ツィンガーレは、Jive の取締役会で会長を務めています。それ以前は、2014 年 11 月 10 日まで同社の最高経営責任者として戦略方向決定、計画、実行全般を監督していました。収益性の高い高成長 IT 企業の育成に関して30年近い経験を持ちます。

最近はビジネス テクノロジー最適化 (BTO) ソリューションの世界的リーダー、Mercury Interactive 社で社長 兼 最高経営責任者として活躍していました。年間売上高 10 億ドル超規模へとMercury社を育て上げ、Hewlett Packard との 50 億ドルの合併取引 (2006 年末に完了) を成立させました。Mercury 社以前は、顧客関係管理 (CRM) ソフトウェアのリーディング カンパニー、Clarify 社で社長兼最高経営責任者を務め、年間売上高を 3 億ドル超に伸ばしました。 Nortel 社が 1999 年に 21 億ドルで Clarify社を買収しています。ツィンガーレは、電気/コンピューター工学と経営の学士号をシンシナティ大学で取得しました。現在は、シンシナティ大学財団の理事会に名を連ねています。

Hex_Dots_40pct

その他 取締役会