マイケル・ビスカソ

マイケル・ビスカソは、Carbon Black の長期企業/製品戦略の策定を主導しています。Carbon Black の共同創業者であるビスカソは、2014 年 2 月のBit9 との合併時に最高経営責任者を務めていました。ビジネス意識の高いテクノロジストのビスカソは、そのエネルギッシュな姿勢と使命感の強さで知られており、コンピューター ネットワーク オペレーション コミュニティではオフェンシブ セキュリティのトップ頭脳として高く評価されています。

優れた保護機能、検出機能、インシデント対応機能を企業・官公庁等の組織に提供するため、2011 年に Carbon Black を共同設立しました。Bit9 との合併前は、Carbon Black の急成長と市場におけるブランド認知度向上に大きく貢献しました。ビラノバ大学大学で数学とコンピューター科学の学士号を取得しています。

Hex_Dots_40pct

その他 エグゼクティブ チーム