マット・ミラー

ミラーは、テクノロジー企業への成長段階投資に重点を置く Sequoia 社のパートナーです。幼い頃から一つのことに熱中する性格だったミラーは、12 歳のときに自宅のキッチンでコンピューターの組み立てとコードの作成を始めました。起業家、アドバイザーのキャリアを経て、現在は投資家として活躍しています。Sequoia 社では、主にBarracuda Networks、Carbon Black、Confluent、Docker、Hirevue、Nimble Storage、Okta、Simplisafe、SkyHigh Networks 各社への投資を担当しました。Sequoia 社に参画する前は、ブリガムヤング大学を卒業後、Goldman Sachs に勤務していました。プライベートでは、妻とともに2 人の子供の子育てに忙しい日々を送っています。現在、スウェーデン語を一緒に学べる人を募集中です。

Hex_Thirds

その他 取締役会